沿 革
 昭和32年   4月 前身の任意団体「日本リウマチ協会」発足
 昭和62年 11月

日本リウマチ財団設立認可
初代理事長 塩川優一(順天堂大学名誉教授)就任

事務所(東京都港区赤坂7-9-1 大同ビル5階)
 昭和63年  3月  特定公益増進法人認定
   4月

「財団ニュース第1号」発行

事務所移転(東京都港区西麻布4-17-30 西麻布三井ビル3階)
   5月 リウマチ月間制定
   8月

リウマチ性疾患調査・研究助成制度創設

日本リウマチ財団・米国及び欧州派遣研修医制度創設
 平成 元年  3月 財団シンボルマ-ク制定
   6月

「リウマチ月間学術講演会(平成17年よりリウマチ月間リウマチ講演会)」開催

(以後毎年開催)
 平成 2年  

三浦記念リウマチ学術研究賞創設
日本チバガイギー・リウマチ賞(平成13年よりノバルティス・リウマチ医学賞)創設

日本リウマチ財団リウマチ福祉賞創設
   6月 「リウマチ教育研修会テキスト」編集発刊
 平成 3年  9月 都道府県リウマチ登録医と患者の会の指定制度創設
  12月 「リウマチ診療レポート(慢性関節リウマチ診療実態調査結果)」発刊
 平成 4年  3月 国際リウマチシンポジウム開催(京都テルサ)
   4月 リウマチのリハビリテ-ション実地研修会開催
  12月 事務所移転(東京都豊島区南大塚2-39-7 ヤマモト大塚5階)
 平成 5年  6月 「リウマチ教育研修会テキスト(第2版)」編集発刊
 平成 7年 11月 リウマチ科標榜に向け「診療科標榜の要望など理由書」を厚生大臣に提出
 平成 8年  6月 「リウマチ教育研修会テキスト(第3版)」編集発刊
   9月 医療法第70条1項に「リウマチ科」が標榜科として追加
 平成 9年  1月 「慢性関節リウマチの診療・治療マニュアル」発刊
   3月

財団設立10周年記念式典挙行(日本海運倶楽部)
「日本リウマチ財団設立10年の事業実績」発刊

「平成8年度リウマチのトータルケアモデル事業報告書」発刊
 平成10年  2月 リウマチ情報センター(ホームページ)運用開始
   5月 日本リウマチ財団柏崎リウマチ教育賞創設
  11月 日欧リウマチ外科交換派遣医制度創設
 平成11年  3月

「平成10年度リウマチの在宅ケア試行的事業報告書」発刊

「リウマチハウジング(リウマチ患者さんのための住宅改造事例集)」発刊
   7月 「リウマチ教育研修会テキスト(第4版)」編集発刊
 平成12年 11月 リウマチの治療とケア研修会開催
 平成14年  4月

第2代理事長 髙久史麿(自治医科大学学長)就任
骨・関節疾患対策10年国際会議(日本リウマチ対策開始50周年記念)開催

皇后陛下ご臨席(ホテルオークラ)
   7月 「リウマチ基本テキスト(第1版)」発刊
 平成16年  4月

「関節リウマチの診療マニュアル(改訂版) 診断のマニュアルとEBMに基づく治療ガイドライン」発刊

 平成17年  5月 「リウマチ基本テキスト(第2版)」発刊
   6月 「新規治療のための市販後臨床試験プラクティス(関節リウマチ編)」発刊
   7月 「eラーニングの教材(第1弾)」製作(以後第5弾まで)
 平成18年  3月 「患者さんのための関節リウマチ治療ガイドライン」発刊
 平成20年  9月

財団設立20周年記念式典挙行(パシフィコ横浜)

「設立20周年記念誌」発刊
  12月 「リウマチ患者さんのQ&A」発刊
 平成22年  4月 日本リウマチ財団登録リウマチケア看護師制度制定
   8月 日本リウマチ財団登録リウマチケア看護師研修会開催
  10月 「リウマチ病学テキスト」発刊(日本リウマチ学会との共同編集)
 平成23年  4月 公益財団法人日本リウマチ財団として内閣総理大臣から認定
国際学会におけるリウマチ性疾患調査・研究発表に対する助成制度創設
   8月 「関節リウマチのトータルマネジメント」発刊
 平成24年 11月 第64回保健文化賞受賞、皇居にて天皇陛下への拝謁が行われ、髙久理事長が出席
 平成26年  2月 塩川美奈子・膠原病研究奨励賞創設
   4月 日本リウマチ財団リウマチ登録薬剤師制度制定
 平成27年  4月 第29回日本医学会総会2015において、疾患啓発イベント~分かちあう気持ち、支えあう笑顔~日本リウマチ財団リウマチ・ロコモ予防フォーラムを開催
   5月 事務所移転(東京都港区新橋5-8-11 新橋エンタービル11階)
 平成28年  1月 「リウマチ病学テキスト改訂第2版」発刊
 平成29年  6月

日本リウマチ財団創立30周年記念リウマチ月間リウマチ講演会
日本リウマチ財団創立30周年記念レセプション開催

皇后陛下御臨席、塩崎厚生労働大臣等御列席(丸ビルホール)
  12月 「リウマチ患者さんのQ&A第2版」発刊
 平成30年  4月

「リウマチ教育研修会」と「リウマチの治療とケア研修会」を「リウマチの治療とケ

ア教育研修会」に統合
   6月 教育研修講演を併設した形態に装いを新たにした、「リウマチ月間リウマチ講演会」開催(砂防会館別館(シェーンバッハ・サボー)
 令和 元年  4月 日本リウマチ財団登録理学療法士・作業療法士制度制定
  10月 日本リウマチ財団リウマチ専門職表彰創設
 令和 4年  4月 第3代理事長 川合眞一(東邦大学名誉教授)就任
   5月 「リウマチ病学テキスト改訂第3版」発刊
   7月 公式Twitterの開設
令和4年11月1日更新