4.生物学的製剤

1. 生物学的製剤とは
2.

どのような効果が期待できますか?

3. どのような副作用がありますか?
4.

いつからはじめるべきですか?

5. 途中でやめられますか?
6. 高い薬だと聞いていますが、どれくらいかかるのでしょうか?
7. 妊娠と授乳時の使用は?
8. 生物学的製剤を変更することはあるのですか?
9. 生物学的製剤の種類

さらに詳しく知りたい方は⇒クリック

10. バイオシミラーとは       
   
さらに詳しく知りたい方は⇒クリック
                       

 

 

 

 生物学的製剤は今までの関節リウマチの薬剤とは全く異なり、炎症サイトカインの働きをしっかりブロックするので、炎症の反応が完全に止まってしまうことで関節リウマチに対する強い効果が期待できます。それまで痛くて寝たきりだった方が注射のあと僅か数日で元気に歩けるようになったなど、劇的な効果をみることもあります。また関節の破壊を止めるだけでなく、生物学的製剤の投与で壊れていた関節、骨がある程度修復することもわかってきました。しかしこの効果も完全に関節が壊れてしまえば期待できませんので、治療は早期に行うべきという方向にあります。生物学的製剤の効果はこのように従来の抗リウマチ薬よりずっと強いので、従来飲んでいた薬は中止することができることが多いです。ただしMTX(メソトレキサート)は生物学的製剤の効果を増加させることが知られており、この薬と併用することはよくあります。特にインフリキシマブ(レミケード)の場合は、その抗体を患者さんの体が作るのを抑えるためにMTXの服用は必ず必要です。

戻る